既得権益に溢れ、セクショナリズムに支配され続けるTVCMの世界に革新と進化を

テレビの活用はCMをはじめとして、番組とのリレーションなど多岐に渡ります。
なかなか重要視されづらい部分ですが、活用の仕方でブランドのメッセージの伝わり方は大きく変化します。我々WSは、テレビメディアに長年携わったプロがテレビCMの活用を軸に、長期を見据えた効率的なバイイングをメディアブランディングとしてご提案します。

Ws unique structure

通常の他社によるテレビCM枠のバイイングは、ほぼ全社に言えることとして、プランニング段階からバイイング段階まで多くのセクションが介入することにより、マージン率が高く、クライアントの意図したものがしっかりと放送局まで伝わりづらい構造が問題となります。

WSでは、プレ分析から実際の枠のバイイングまで、その道のプロがワンストップで中心となり進めるので、実績に裏付けられた安心感はもとより、コスト・時間・クオリティと様々な面で、どこよりも効果的な結果に導くことが可能となります。
今までにない、クライアントとワンチームとなり未来を見据える、新たなテレビバイイングのご提案です。